カテゴリー: FXBLOG

FXで勝てない、悩んでいる人

 

時間があれば勝てると思っていますか?

 

サラリーマンの方などで、仕事が終わってからしかチャートを

見る時間がない、時間がないから俺は勝てない、、、

なんて思っていないですか? 続きを読む

「リスク」と「リターン」について

 

 

FXにおける「リスク」とは?

 

 

FXをしている方なら、日常的に聞くワード。

これがリスクです。同じようにリターンとゆう

言葉もよく聞くと思いますが、先に

「リスク」についてお話します。

 

リスクと聞くと何かネガティブなん印象が

ありますが、FXにおけるリスクとはそこまで

ネガティブなものではありません。

 

ただ単に、「先の見えない、どうなるかわからない」

とゆう状態を表すもので、このリスクが大きいと

思えるポイントではどうなるかわからないから

トレードはしないとゆう、たったそれだけの

認識で実はOKです。

 

ではその逆のリターンは?

 

リターンとゆうのは単純にどこまで利益を

獲ることが出来るのか?とゆうもので、これ

にはパターンがあるのですが、それはMASTERSの

中でシェアしていきます。

 

トレードをしていく中で大切にしないと

いけないことは、いかにして損失が少ない

ポイントをみつけ、更にそこに利益を乗せれる

ポイントを被せる事が出来るか?

 

これだと思います。

 

 

例えばMASTERSでは徹底して決まったルールを

厳守しますが、この条件が揃えばほぼ負けません。

出来る限りリスクを抑え、さらに利益につながり

やすい相場の発生を見つけ出すことが出来るのです。

 

実際にそれがどこまでの利益、そうですね、

実際の利益になるのかは結果を見ないと

わかりませんが、エントリー時点では

比較的にリターンの高いポイントに

狙いを絞ることが出来ます。

 

エントリー後にどうなったのか?

これはあくまで結果論として見なければ

いけないのですが、しっかりと利益に

繋げることが出来るからこそ

MASTERSではある特定のルールに

沿ったエントリーに絞っています。

 

 

リスクをただ負けだけと捉えるのでは

なく、違った見方を取り入れる事で

さらにトレードに余裕を持つことが出来ます。

 

リスクとリターン。

 

これからも追及し続けるキーワードです。

0914 久々の獲得PIPS 300万OVERの取引

 

 

4日引っ張って利益は300万円を突破!

 

まずまずのトレードが出来たと安心しています。

 

MASTERSのみんなへ。

成果が出ている人を見て、「自分には無理なのかも」なんて

思う人も出てくると思います。

 

私が思う事。

 

FXとRPGの類似点について

 

なんか変なタイトルですが、私がRPGゲームをしながら思った事で、「FXってこのゲームに似てるな」ってゆう感想。

 

例えばドラクエをしていて、いきなり激強なモンスターがいるところにLV1で行ったら殺されます。

武器も道具もないし、LVも低い。こんな状態ではそもそも勝てないフィールドに足を踏み入れていくと当然やられます。

 

でもみんなそんなことはしない。

まずはレベルを上げて、お金をためて、武器を買う。

 

そうして少しずつ進んでいくんですよね。

この考え方、実はFXに大いに活かせます。

いや、むしろこの方法をとらないとダメなんです。

 

 

まずは相場の状態を知る必要がありますし、

自分自身がどのレベルなのかを知る必要もあります。

 

レンジ間は一定の波を繰り返すので法則性があったり、

トレンドが出ている時はその流れに乗ることで

無理に向き合う事もなくなります。

 

相場の状態を知ることが出来れば次は自分を知る事。

 

自分の資金量は戦うに値するものなのか?

手法とゆう武器をしっかりと持っているのか?

その他にも自分自身の感情など、気を付けないと

いけないことは山ほどあります。

 

それらをしっかりと考えた後にようやく

相場に向き合い、エントリーする準備が整います。

 

ある程度上手くいっても、急に資金を溶かしたりして

しまう人は、このリサーチがまだ完全ではないと

言えます。

 

突発的な相場の動きに負けることは仕方ないと

しても、自分自身を抑えきれずに負けてしまうのは

どうしようもありません。

 

しっかりと「自分」とゆう最大の敵を知っていないが

ゆえに起こり得ることなのです。

 

一攫千金を狙ってしまったり、

負けが嫌でエントリーを連発してしまうなど。。。

 

冷静であればやらないであろうことを繰り返して

しまうのはまさにこれです。

 

そして悲観的になり、もう駄目だと思い辞めていく人が

殆どなのです。

 

でもここでしっかりと次の糧に出来る人が

現われます。

 

本気でFXを好きと思い、必死にレベルアップしようと

努力する人が一定数いるのです。

こうした思考の人だけが成長し、レベルアップして

行くのです。

 

 

本気で悔しいと思い、反省し、次に活かす。

これがあなたをしっかりと成長させてくれます。

 

あなたは諦めてしまう人ですか?

 

それとも成功の為に継続出来る人ですか?

 

FXほどリターンを感じることが出来るものも

そうないと思います。

 

しっかりと先をみて、少しずつでも良いので

頑張ってみて下さい。

 

その先にしかないものが必ずあります。

 

9月14日の私のトレードを載せておきます。

4日間ポジション保有しましたが300万円

以上稼ぐことが出来ました。

 

私のアルバイト時代の2年分の給料以上です。

これが私がFXに本気で向き合ってきた結果です。

 

 

 

MASTERSの皆にはこのようになってもらいます。

そのためにしっかりとまず自分自身を見つめ直して

下さい。

 

相場を知り、己を知って、上手く付き合って

いきましょう。

感情に負ける大衆

 

 

感情でトレードすることの危険性

 

これは全ての人が経験していると思うのですが、

 

エントリーしたら「もっと伸びろ!」

なんて思ったり、

 

マイナスになれば「頼む止まってくれ!」

なんて願ったり、、、

 

負ければ嘆いて勝って喜ぶ。

これは全て感情です。

 

市場参加者が色々な感情でトレードを行うことで

相場の変化が起こるわけです。

 

マーケットが「心理戦」と言われるのも私は頷けます。

自分がポジションを持った時、人がどのような感情に

なっているのかを理解しようとするだけでも

チャートが違って見えてくるのではないでしょうか?

 

マーケットの動きを目で見てわかるようにして

くれているのがチャートですからね。

 

私がファンダよりテクニカル重視なのはこういった理由が

大きく関係しています。

 

と言っても勿論ファンダの要素を全く無視している

わけではないのですが、マーケットの動きを

反映しているチャートを見ることによって、

そしてチャートを分析することによって

より相場で生き残れる確率が上がると

思っています。

 

MASTERSのメンバーでも調子よく伸ばしている

半面、1回の負けで熱くなり、一気に資金を減らして

しまう人もいるのですが、これは確実に「感情」の

せいです。

 

例えば頑張って証拠金を100万まで増やしたとします。

毎日頑張って数万増やし、10万を100万にする方も

もちろんいるのですが、順調に勝っていくほど

陥りやすいのが感情の地獄です。

 

100万になった次のトレードで例えば8万マイナスに

なったとします。

 

残る証拠金は92万円になりました。

 

最初10万円から始めたFX。

とゆうことは間違いなく82万円は利益として出ている

のにも関わらず、先に見た「100万円」とゆう数字が

「8万円マイナス」とゆう感情だけを優先して

どうにか取り戻したいとゆう気持ちにかられます。

 

そして何の根拠もないエントリーを繰り返し、

あっとゆう間に資金を溶かしてしまいます。

 

この感情に負ける「一般的」なレベルから

しっかりと資産を増やしていくためのレベルに

引き上げる為にもMASTERSは存在していて、

日々みんなが切磋琢磨しているんです。

 

さて、今日のトレードで1番のポイントを

狙ったのはニックネーム「きゃん」さんと

「まさる」さん。

 

きゃんさんが15:22投稿画像ポイント、

まさるさん17:40投稿画像ポイント。

 

まさに理想のパターン、要素。

これで負ければ納得も出来るとゆう本当に

要素の詰まったエントリーでした。

 

今も報告はどんどん続いているので返信しながら

また明日に向けて頑張っていきたいと思います。

 

 

 

 

本当に大事にすべきこと

 

 

 

私がトレード中1番に気にかけること。

 

それは「状況」です。

 

まずルールを守るなんてことは当たり前のことで、それすら出来ない人間は相場の闇に飲まれて退場するのは目に見えています。といっても8割~9割の方はこれなので「自分だけ」なんて悲観することもありません。今から治せばいいです。本当に怖いのはいつまでも、そして現状を理解しているのにも関わらず改善出来ないこと。

 

こうなればギャンブルを繰り返し、お金が出来ては負け、その繰り返しをしてしまいます。

 

MASTERSでは口を酸っぱくして言っていますが、ルール徹底は普通です。当たり前のことです。

 

言うなれば車の運転でシートベルトをしたり、信号を守ったり。

それくらい当たり前のことです。

 

守らなければペナルティがありますし、なにより自分の

身を危めてしまう可能性が高いのです。

 

ですので当たり前のことを守れない人にはならないで下さい。

 

それを知って頂いた上で、さらに気にかける事が

 

「相場の状況」なんです。

 

その状況に応じたエントリーから決済までの考え方も

少し話していますので、9月4日の私の動画を

見て下さい。

 

 

 

 

最初にシナリオを立てるのは大事。

 

でもそこに固執しすぎると飲まれてしまう事もしばしば。

 

その場その場、その時の状況に応じてしっかりと

対応できる能力が必要になってくるのです。

 

そしてその流れを汲みながらしっかりとトレード

ルールを守っていく。

 

相場が今なぜこのように動いているのか?

確かにここも見ておけば有利は間違いないですが、

それよりなにより、しっかりとルールを厳守

出来ているか?

 

これが大事だと思っています。